身体の冷え

 今冬は、厳しい冷え込みが早く訪れてしまい、身体が慣れる時間もなかったですね。

しばらく寒い日は続くでしょうから、今からでも身体を冷やさないように気をつけてください。

 

 最近は1年中同じような野菜がスーパーに並んでいます。

暑い季節に取れる野菜は身体を冷やし、寒い季節に取れる野菜は身体を温める性質を持っています。

また、旬の野菜は栄養が豊富で、季節はずれの野菜は栄養が少ないと言われています。

季節はずれの野菜を食べるときは、茹でたり、炒めたりして火を通してください。

 

 夏が旬:とまと、きゅうり、なす、にがうり、バナナなど 

 冬が旬:かぼちゃ、はくさい、ねぎ、ほうれん草、山芋、にら、あずきなど

 

 サラダは1年中食べますが、冷蔵庫から出したばかりの野菜は冷えています。

寒い時期はレンジで温めてから食べるようにして、身体の中から冷やさないようにしてください。

手足の冷えでつらい方は、部屋が暖かいからといってアイスクリームを食べたり、ビールを飲んだりしないでください。

 

 インフルエンザも流行が始まったようです。

身体が冷えると免疫力も下がります。

服装、暖房を利用するのはもちろんですが、身体の中から冷やしたら効果も半減してしまいます。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中は電話に出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101