そろそろ秋ですね

 寝苦しかった時期も過ぎ、朝晩が涼しくなってきました。

虫の声も聞こえ秋らしくなってきました。

空気が冷えて乾きはじめるこの季節、皮膚や呼吸器の粘膜を乾燥させ、風邪などひきやすくなります。

気温が下がり体が冷えやすくなりますので、1枚多く羽織るようにして季節の変化に慣らしてください。

 

 この季節は、白い食材、辛い食材を積極的にとるようにしてください。

大根、ジャガイモ、玉ねぎ、白ごまなどは肺を潤す効果があります。

これらの食材は、食物繊維も豊富なので肺と主従関係の大腸に働き、便通を良くします。

肺が弱い人は、唐辛子、ネギ、ニンニクなど辛味を好む傾向があります。

辛味は発汗を促し皮膚の抵抗力を上げ感染症などを予防する働きがありますが、摂りすぎは肺を乾燥させ胃腸を傷めるのでほどほどにしてください。

 

いつまでも冷たい飲み物ではなく、温かい飲み物に切り替える頃です。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中は電話に出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101