二日灸

 昨日、八月二日に灸をすえると効験が著しいと信じられています。

暑い夏の八月二日だけでなく、寒い冬の二月二日もです。

医法の一つで、人体の灸穴(つぼ)にあたるところにもぐさを丸めておいて、火をつけてすえる。

大人は大きな灸を背中に二つすえるが、子供はいたずらのこらしめと健康のために、つかまえられてすえられたとか。

 母も手を焼くわんぱくの二日灸

 可愛さがあまり泣かせる二日灸

 二日灸味方と思う乳母も敵

 

 ほうろく灸は、お寺で実施しており、ネットで検索すると何件も出てきます。

うなぎと同じ土用の丑の日であったり、6月に行われていたりと日はそれぞれです。

頭痛封じ、夏ばて防止、中風(脳卒中)封じを目的に行われています。

 

 昨日、さいたま市では最高気温25.4℃でしたが、熊本は36℃、根室は16℃とその差は20℃です。

日本も広いですね。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中は電話に出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101