心臓マッサージのテンポはこの曲

 心臓マッサージ実習でリズムを取るため、英国の人気グループ「ビー・ジーズ」のヒット曲を使いたいとしたドイツの学校に、著作権団体が曲使用を無料とする粋な計らいを見せ、話題を呼んでいる。

 独有力紙フランクフルター・アルゲマイネなどによると、実習に使われるのは1977年公開の映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のサウンドトラックに収録されて大ヒットした曲「ステイン・アライブ」。

救命措置としての心臓マッサージは、1分間に100回以上の速いテンポで行うのがポイントとされる。

同曲のディスコのリズムはちょうど合い、両手で胸骨を圧迫するタイミングを身に付けやすいという。

 

 ドイツでは、イベント会場などで音楽を流した場合、著作権管理団体「GEMA」から使用料を求められる場合がある。

しかしGEMAはこのほど、救命実習での曲使用について懸念していた中部クラウスタール・ツェラーフェルトの学校に対し、地元選出議員を通じて、実習の際に限り「無料で使用可能」と伝えた。

 ドイツ国内の他の学校が使用した場合も、タダとする方針だという。

 

 

※NHKの「ガッテン」では、プリンセスプリンセスの「ダイヤモンド」でした。

みんなが知っている曲が選ばれますね。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中は電話に出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101