大人の3割以上が野菜不足を実感

 タキイ種苗のアンケートで大人の3割以上が野菜不足を感じている実態が明らかになった。

88・8%が「野菜摂取を重視する」と答える一方で、31・7%が野菜不足の現状を認識。

過半数が改善の必要性を感じながら、野菜を取りづらい食生活の問題点が浮かんだ。

 

 調査は7月下旬にインターネットで実施。農業関連事業に関わりがない全国の20歳以上の男女600人から回答を得た。

 野菜の摂取状況に関し、7%が「かなり不足している」、24・7%が「やや不足している」と答えた。

52・2%は「ある程度は食べている」、16・2%は「十分に食べている」とした。

 

 野菜不足を感じる190人に野菜が十分に取れていない理由を複数回答で尋ねたところ「量をたくさん食べられないから」が36・8%で最多。

「野菜を使った料理を食べる機会が少ないから」(26・8%)、「料理方法がよくわからないから」(21・1%)が続いた。

19・5%は「野菜を好きではないから」とした。

 改善に向けては、53・1%が「食生活を変えたい」と回答し、過半数が問題意識を示した。

 タキイ種苗は「野菜の摂取不足が常態化している。栄養価の高い野菜の品種開発を積極的に進めたい」と説明している。

 

※健康を維持し、生活習慣病を予防するためにも野菜を一日350g以上食べましょうと言われています。

4月にトマト、ミニトマトの苗を買いました。

トマト(テニスボール大)は20個ぐらい、ミニトマトは40~50個は取れたと思います。

化成肥料をやったぐらいでしたが、また来年も楽しみたいです。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中は電話に出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101