中国と日本との味つけ

 中国の料理の方法は日本の料理と大いに相違し、みな脂っこくて味つけも濃く、膳立ても甘美である。

その味もひどく重くてくどい。

中国の人は胃腸が厚く、生まれつき強いから、」こうした重味を食べてもよく消化する。

この頃長崎にやってくる中国人もこのようであるという。

 日本人は元気な壮年の人でも、こうした食事をすると、すぐに満腹し、消化不良になって病気を起こすであろう。

日本人の食事は、淡白で軽いのがよい。

脂っこくて味の濃いものを多く用いない。

料理人の腕前も味の軽いものをよしとして、その味付けをする人をすぐれた職人とする。

これは中国と日本との風土や気候の違いからであろう。


※脂も甘いものと同じように習慣になるようなので注意が必要です。


受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101