公園の木

 先日、公園の桜の木が倒れていました。

公園の道路わきにある木で、春には花がたくさん咲く木でした。

 

 この木、道路のそばに植えてあり、道路側は他の木もなく枝が伸びていましたが、反対側は他の木があるために枝が伸ばせず、バランスが悪かったようです。

雨が降ったあとに強い風にあおられ倒れてしまったのでしょうか。

 

 腰痛になる人・なりやすい人も、身体のバランスが取れていないことが多いです。

下痢をしやすい又はしている、偏った食事で消化器系に負荷をかけていることがあります。

消化器の具合が悪いと腹筋が身体を支えられず腰に負担がかかり、腰に痛みが出ます。

まるで片方だけに枝を張り出した桜の木のようです。

お腹に鍼をしていると「腰が楽になった」と言われることもあります。

もちろん腰痛は、消化器だけでなく他の要因もあります。

 

 今の時期、晴れ・雨など天気で気温が大きく変わり体力を消耗する、

曇りで湿度が高いと身体の水はけが落ち、水分の出入りが異なり身体に水がたまる、

内臓に負担のかかることばかりです。

温かい飲み物、一枚羽織るなど身体を冷やさないように気をつけてください。

梅雨が明けるころにバテバテなんてことのないように。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101