人間の尊厳性

 人の身体は父母を本とし、天地を初めとしてなったものであって、天地・父母の恵みを受けて生まれ育った身体であるから、私自身のもののようであるが、しかし私のみによって存在するものではない。・・・

 大いなる生命を私ひとりのいのちと思って、慎まず、飲食・色欲を思いのままにし、元気をそこない病となり、もって生まれた天命をちぢめて早世することはまことに天地・父母への最大の不孝であって、馬鹿げたことであるといわなければならない。・・・

 しかるに養生の方法を知らないで、欲にふけり身をほろぼし命を失うことは、もっとも愚かなことである。・・・

 ともかく人生は、楽しむべきである。短命では全世界の富みを得たところで仕方のないことだ。道にしたがって身体をたもって、長生きするほど大いなる幸せはないであろう。

 

※自分の身体であって、自分だけの身体ではない。健康で過ごすことも医療費を使わないので社会貢献になります。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101