つぼの紹介 奇穴3

 つぼは、踵の「女膝(じょしつ)」です。

場所は、踵の床に着く面からアキレス腱のほうに上がり、赤白肉の際に取ります。

前回の失眠は踵の床に着く面の真ん中になります。

 

 歯槽膿漏で歯茎が腫れたり、歯がぐらついたりするときに施灸します。

半米粒大で熱さを感じるまで何回も繰り返します。

 

 歯槽膿漏(歯周病)と糖尿病が関係すると言われています。

そうならないために毎日の歯磨きを習慣にしたいですね。

歯磨きでは、

・歯磨き粉を使わない(すっきりするので短時間で磨いた気になる)

・歯と歯茎の間の溝にばい菌をためない歯磨き法(ブラッシング)を行う

などですが、それには歯磨き指導を実施している歯科医を定期的に受診するのが良いようです。

 

 糖尿病が悪化すると、網膜症、腎不全、神経障害を起こし、失明、人工透析、四肢切断にいたることもある怖い病気です。

食べることだけではなく、その他にも色々なことに関連する「歯」を大切にしましょう。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101