梅雨入りしました

 中国では昔から、梅の実が黄色に色づく時期に降る雨を「梅雨(ばいう)」といい、日本に伝わったのち、江戸時代に「つゆ」となったようです。

ほかにも、カビの出やすい時期に降る雨=「黴雨(ばいう)」が語感の良い「梅雨」になったという説や梅が熟して潰れ(ついゆ)る様から「つゆ」になったとする説もあります。

 

 梅雨に入ったら、大雨になってしまいましたが、この時期の暦「 芒種(ぼうしゅ)」は、雨が大地を潤し、植物の成長も活発になる季節です。
一方、梅雨の時期は、ジメジメした天候が続くため湿気により身体の中の余分な水分が上手く排出されず様々な不調が起こりやすくなります。

 

そんなジメジメ解消のお助け食材には次のようなものがありますので、毎日取りたいですね。

 ≪ 香り食材 ≫
  ミョウガ、シソ、ショウガ、セロリ、ウド など
 ≪消化器系を元気にしてくれる食材 ≫
  カボチャ、大豆、そら豆、サヤインゲン、トウモロコシ など
 ≪ 利尿アップ食材 ≫
  ハトムギ、小豆、黒豆、ワカメ など


もともと消化器系が弱い方、水分代謝が悪い方は要注意。
積極的に活用して、湿気に負けない身体づくりをしてください。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101