アメリカで医師の鍼による喘息治療を紹介

 アメリカのテレビのニュースショーで、喘息を鍼で治療する医師のインタビューを紹介しました。

 

 インタビューでは、30年に渡って西洋医学と鍼治療をはじめとした東洋医学との統合医療的アプローチを行っているという医師に、喘息の治療を尋ねています。

そのなかで、喘息の現代医学的な解釈や治療法、鍼による喘息治療について話しています。

特に喘息は原因となるトリガー(引き金、きっかけ)が日常生活にあふれており、現代医学の決定的な治療法は対症療法しかないことを指摘しています。

そのうえで、鍼は神経反応によって根本的な治療となり、副作用もないため未成年や小児でも治療が可能であるとしています。

 

 番組では、実際に鍼治療を受けている10代女性の喘息患者をインタビューし、長年悩まされていた鼻詰まり症状が鍼治療によって改善したことを、彼女がうれしそうに話している様子を紹介しました。

さらに、鍼治療は喘息以外の多くの症状や病気にも効果があると紹介されています。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101