つぼの紹介 85

 つぼは、顏の「下関(げかん)」です。

頬骨弓中央の下際陥凹部に取る。古典には、「口を閉じると空有り、口を開くとすなわち閉ず」とある。

 

 耳の前約2横指の所。頬骨弓中央の凹んだ所。

口を開くと陥凹部がふさがる。

 

 「関」は扉の開閉を行う戸ぼそ、機関の意。

この経穴は上顎骨と下顎骨の繋がる戸ぼその真下にあり、下顎骨を動かす機関でもあるので下関と名付けられた。

歯痛、顔面部の痛み、耳鳴り、口眼歪斜などを主治とする。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101