老化予防の食材でスイーツ

 スイーツで若さを保ってほしい。焼き菓子やケーキの有名店が立ち並ぶ激戦区の神戸・元町に、製薬会社が手掛ける洋菓子店が登場した。

あずきや白ごまなど、老化防止に効果があるとされる食材を選んで使用しているのが特徴で、女性客の人気を集めている。

 

 昨年7月にオープンしたのは、ロート製薬(大阪市)が出店した「スマートキャンプ神戸」。

普段は胃薬などを研究する薬剤師がレシピづくりにアドバイスし、素材がもともと持つ性質を生かすために、火にかけるのを極力抑えるなどの工夫を凝らしている。

 

 女性の肌がくすんだり、しわができたりするのは、年齢とともに有害な活性酸素への抵抗力が弱まり、細胞が傷つけられることが原因の一つとされる。

 そこで、活性酸素を除去する効果があるあずき白ごまなどを使ってムースに仕立てたほか、プリンには保水力が高く化粧品に用いられるヒアルロン酸を加えた。

 豆乳のスイーツでは大豆を一からこした自家製を使用。

甘味には砂糖をあまり使わず、黒糖はちみつで仕上げるなどのこだわりも見せる。

着色料や防腐剤は一切使っておらず、飲み物にも活性酸素を抑制するポリフェノールを多く含む赤しそジュースを用意した。

 

 ロート製薬の担当者は「神戸はスイーツ最先端の街。体に優しいだけでは受け入れられない。おいしいものを食べて体の内部から美しくなってほしい」と話している。

 

神戸に出掛ける機械があったら利用してください。

行けそうもない方は、素材を取り入れてみてはどうでしょうか。

和風が良さそうですね。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101