ツボの紹介 37

 ツボは、首の「人迎(じんげい)」です。
喉頭隆起(のど仏)の外方1寸5分、動脈拍動部に取る。
頚動脈三角部、喉頭隆起の外方で頚動脈の拍動しているところにある。
人迎脈診部であり、五臓の気をうかがうところとされている。
また、高血圧症には頚動脈洞刺の部位として応用される。
頚動脈洞刺として施術する時は、少し上方の舌骨外方で、動脈拍動部に取る。

 

 「迎」はむかえる、動くという意味。
この経穴は下顎で頚部の喉頭隆起の両脇にあり、食べ物を飲み込むときに人や物を送迎しているように動くことから、この名が付いた。
足陽明胃経と足少陽胆経の交会穴である。
喘息で苦しく横になれない、肩の腫れ、しゃっくり、甲状腺腫、咽喉部の腫脹、疼痛などを主治とする。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101