緊張性頭痛の標準治療:海外の鍼灸

 英国の記事で、英国NICE(英国医療技術評価機構)が、緊張性頭痛予防の標準治療の1つとして、治療ガイドラインに鍼治療を加えたことを伝えました。

 記事では、頭痛のNICE治療ガイドラインが、鍼治療を「緊張性頭痛の予防法としてまずためすべき医療」と規定したことを紹介しています。

 また、英国内で100万人を超える患者がいる緊張性頭痛の予防的治療法では、処方薬や市販の頭痛薬は効果がなく、唯一鍼治療にエビデンス※があるとして、標準治療化されたと伝えています。

 今回のガイドライン策定に携わった医師の「鍼治療など東洋医学は、十分に理解されず医療としての認識が低いが、その臨床研究で効果が証明されている」というコメントも伝えています。

 さらに記事では、これまでにNICEは腰痛治療の標準治療の1つに、鍼治療を加えていることも紹介しています。

 

※エビデンス:ある治療法が、病気・怪我・症状に対して効果があることを示す証拠や検証結果・臨床結果を指します。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101