ツボの紹介 32

 ツボは、足の「陽陵泉(ようりょうせん)」です。
膝を立てて腓骨頭の前下際に取る。

陰陵泉穴と内外相対す、総腓骨神経が浅・深腓骨神経に分岐するところに当たる。

 

腓骨頭の直下、七八分の所、強く押せば足の小指と第四指との間、足背の臨泣穴に響く。

 

 「陽」とは足の外側部を指し、「陵」は骨の隆起した小高い丘を指す。
腓骨頭の前下部にある小さな陥凹を「泉」といい、経気が深く集まる所でもある。
これが陽陵泉という名が付けられた由縁。
足の少陽胆経の下合穴であり、八会穴では筋に属する。

 

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101