ツボの紹介 21

 足のつぼ「臨泣(りんきゅう)」です。
第4・第5中足骨底間の前、陥凹部に取る。

第4・第5指骨との間を、先の方から指先で押し上げて、指の止まる所に取る。

 

 足の少陽胆経の兪穴に属す。

この経穴は足を臨み、経気は目まで通じ眼科疾患を得意としておる。

目は泣いて涙の出る所でもあるので、頭臨泣と上下で相対しているので足臨泣と呼ばれる。

八脈交会穴の1つであり、外眼角痛、胸脇部の痛み、乳房の脹痛、月経不順、足の甲の腫れや痛みなどを主治とする。

 

 発熱などがある男児から、インフルエンザが検出されました。
初検出の時期としては例年と変わらないそうです。
予防接種を考えている方は、そろそろ受けたほうが良いようです。
また、うがい、手洗いもしましょう。

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101