埼玉で零戦の展示

昨日、ニュースをみていたら、零戦が展示されると紹介されていました。

 

所沢航空発祥記念館のHPを見ますと
『アメリカの航空博物館が所蔵する零式艦上戦闘機(通称、零戦)五二型が、特別展の会期中に来日します。この零戦は、第2次世界大戦中、サイパン島で捕獲され、当時の勇姿そのままに保存され、現在もアメリカの航空ショーなどで飛行している唯一現存する『伝説の機体』です。
 来日を記念して、組立・解体見学会、エンジン始動見学会等のイベントを実施します。当時のエンジン音と技術が所沢でよみがえります。』

 

事前申し込みが必要な組み立て、分解の見学、整理券の必要なエンジン始動見学会のイベントが計画されています。

 

飛ぶ姿も見たいところですが、
『尚、この度来日する零戦は、当時の栄エンジンを搭載し唯一現存する飛行可能な『伝説の名機』と呼ばれておりますが、経年劣化により、エンジンの連続始動時間が短く、当時のエンジン音を聞く最後のチャンスとなる可能性があります。』
ということで、音が聞けるだけでもありがたいようです。

 

飛んでいる姿も見たいですね。後ろから肩をたたかれないように

受付時間 《予約制》

 日・水・木 :

 午前9時~午後7時


 月・金・土 :

  午前9時~午後4時

 

※お問合せの電話も時間内にお願いします 

 

火曜・第4日曜休診

臨時休診あり

 

問合せ・予約:

 090-8961-9056

(往診中、診療中は電話に

出られないことがあります)

 

さいたま市北区東大成町

1-65-1-101